【代表候補者リストあり】U-18日本代表スペイン遠征メンバーと、AFC U-19選手権2020予選のメンバー予想

【代表候補者リストあり】U-18日本代表スペイン遠征メンバーと、AFC U-19選手権2020予選のメンバー予想

スペインに遠征するU-18日本代表が発表されました。

U-18日本代表スペイン遠征(9/2~11)

【スタッフ】
監督:影山雅永
コーチ:冨樫剛一
GKコーチ:高橋範夫
コンディショニングコーチ:岡本隆吾

【選手】
▽GK
1 小久保玲央ブライアン(ベンフィカ)
12 小畑裕馬(仙台ユース)

▽DF
2 西尾隆矢(C大阪U-18)
19 池田航(横浜FMユース)
15 三原秀真(愛媛U-18)
22 林田魁斗(C大阪U-18)
3 加藤聖(JFAアカデミー福島U18)
4 馬場晴也(東京Vユース)
17 石田凌太郎(名古屋U-18)
24 木村誠二(FC東京U-18)※追加召集

▽MF
6 中山陸(甲府)
14 岩本翔(筑波大)
7 柴田壮介(湘南)
8 松岡大起(鳥栖)
10 小田裕太郎(神戸)
5 松本凪生(C大阪U-18)
13 鮎川峻(広島ユース)
16 石浦大雅(東京Vユース)

▽FW
18 大森真吾(順天堂大)
9 藤尾翔太(C大阪U-18)
21 晴山岬(帝京長岡高)
11 櫻川ソロモン(千葉U-18)
20 植中朝日(JFAアカデミー福島U18)

このチームは、この遠征を終えると、11月にベトナムで開催されるAFC U-19選手権2020予選に参加しますので、一旦その予選が目標になります。

その予選を控えての遠征になるので、テスト色が薄く、これまで多く召集された選手中心の選出となりました。
本戦出場が決まれば、それまでの間にまたラージグループを作って改めて選手選考をするのでしょう。

ということで、AFC U-19選手権2020予選のメンバーは、今回のメンバーが中心のはず。予選と同時期にU-17はワールドカップを戦うので、飛び級での引き上げは考えにくいです。

今年のうちに召集経験がある選手のリストを、U-17はこの前作りましたが、U-18も作ってみました。

例によって、JVはJヴィレッジです。召集回数は不参加や参加も1カウント。

7月のJヴィレッジトレーニングキャンプでは当然ながら新しい選手を何名か招集していますが、こう見ると3月UAEや5月ポルトガルで、MFを色々テストしてる感が伺えます。

あと気になるのが、8月SBSカップは当落線上くらいの選手が比較的多めに呼ばれてテストする傾向が毎年見られるんですが、今回のスペイン遠征とかなり近しいメンバー構成です。

 

前回の予選は2017年、斉藤未月の世代のチームでは、GK4名を含む24名が選出されているので、今回もGK4名の24名、あるいはGK3名の23名が、11月の予選に挑むメンバーになると思います。

先に書いたとおり、この予選の後の本戦に向けてメンバーは再考されるはずですが、とりあえず予選に召集されそうな選手をチェックしてみましょう。

 

GK

連続召集されている小畑(仙台)が正GK。クラブユース選手権で活躍した板橋(鳥栖)と、飛び級だが小久保(ベンフィカ)が控えになりそう。
ずっと主軸だった三井(名古屋)は負傷による召集外が続いているが、どうやら復帰したらしい?ので、滑り込みがありえるかもしれない。

DF

CBは固まっていて、木村(F東京)馬場(東京V)西尾林田(共にC大阪)の4枚で確定。木村はキャプテンマークをつけるくらい信頼が厚い。
過去には長身CBが何名かテストされているので、予選突破後にまた競争がありそう。

それ以上に競争が激しそうなのがサイドバック。右は中村(F東京)が負傷中なこともあり、このタイミングで左SBに池田(横浜M)を初召集するくらいには絶対的な存在がいない。
とはいえ11月の予選は、直近では連続で呼ばれている三原(愛媛)、石田(名古屋)、加藤(養和)という所属チームで結果を残してきた選手たちメインで戦うことになる。特に三原は本職の左サイドではなく右サイドでも起用されていて貴重な存在。

MF

トップチームで出場機会を得ている松岡(鳥栖)山本(東京V)が呼べるかが気になるが、この感じだと松岡のみ呼べるっぽい。

それ以外の常連組、岩本(筑波大)、松本(C大阪)、柴田(湘南)、中山(甲府)、小田(神戸)、石浦(東京V)ら6名は当確。

MF枠で呼ばれることが増えたFW武田(青森山田)や、ボランチ起用もできるDF中村(相模原)らにもよって、鮎川や土井(共に広島)らは流動的になりそう。

FW

藤尾(C大阪)、櫻川(千葉)、晴山(帝京長岡)の3名が当確。武田は負傷からの復帰が間に合えば選ばれるが、MF起用が濃厚。

このタイミングで大森(順天堂大)と植中(JFA福島)が初召集されたのがサプライズで、FWの人選は悩んでいるのが伺える。

 

ということで、こんな感じかなと。

GK:小畑、板橋、小久保(、三井)
DF:木村、馬場、西尾、林田、三原、石田、加藤、バングーナガンデ
MF:松岡、岩本、松本、柴田、中山、小田、石浦、鮎川、武田
FW:藤尾、櫻川、晴山

今回のメンバーとほぼ一緒ですね。ごめんなさい。

武田の怪我が治らない様なら、土井、大森、鈴木唯あたりが代わりに入る。
やっぱりサイドバック、特に右がもう一枚欲しいのだが、今回始めて左SBに池田が呼ばれたということは、右は石田と三原でなんとかする気だと思う。
その左は、今回の遠征で池田が相当良いパフォーマンスを出さない限りは、召集暦のあるバングーナガンデとかになるんじゃないかなと。

一応、松岡に右SBを無理やりやらせるつもりで、その分MFやFWを一枚多く呼ぶプランもあるが…

ーーーーーー櫻川ーーーーーー
石浦ーーーー中山ーーーー小田
ーーーー岩本ーー松岡ーーーー
加藤ーー木村ーー馬場ーー三原
ーーーーーー小畑ーーーーーー

こんな感じ…ですかね…MFの5枚が自信がないです…。

twitterやってます。

フォローお願いします。