動画やスタッツもあります。クラブユースサッカー選手権(U-18)決勝戦、サガン鳥栖U-18×名古屋グランパスU-18のtwitter実況まとめ

動画やスタッツもあります。クラブユースサッカー選手権(U-18)決勝戦、サガン鳥栖U-18×名古屋グランパスU-18のtwitter実況まとめ

キックオフまで

両チームのスターティングメンバー、共に準決勝と全く同じ。

キックオフ

いきなり名古屋が先制。そして得点を間違える。×鳥栖1-0名古屋 ○鳥栖0-1名古屋

鳥栖が最終ラインのボール回しで致命的なミス。逃さず名古屋が追加点。鳥栖0-2名古屋

このへんはゲーム展開が膠着。2点差を埋めるべく攻めたいんだけど困ってしまう鳥栖と、したたかな名古屋という構図

前半30分に名古屋3点目。前半30分を後半30分と言い間違えた

前半終了。サガン鳥栖U-18 0-3 名古屋グランパスU-18。ハーフタイム

twitterサッカー実況の大変さを痛感する

ツイートが下手で伝わりにくい。後半、選手がピッチに戻る直前、入場口にマーカー並べてももあげしながら通り抜けるアップを全員やってた。

後半開始

後半開始から鳥栖のプレスが良かったので、早い時間に一点返せたらまだわからないなって雰囲気

鳥栖が一点返す。動画を見返すと、左サイド秀島のクロスを田中がヘディングでゴール。名古屋の両CBの間に上手く入り込んだ。

ただ、初めての実況で色々追いついていない。このへんからはハッシュタグとかチーム名とかスコアとかには触れずにツイートするように

鳥栖のボランチ、途中出場の5西村の存在はかなり大きかった。名古屋にペースを渡さない。

給水タイム前後では、だいぶ鳥栖ペースになっていたものの、名古屋も武内のポストプレーから攻撃できていて、プレッシャーを緩めない。

鳥栖が自由にプレーし、名古屋が後追いで対応する展開が続いていたが、終盤には名古屋が持ち直してペースを再度握る

試合終了。サガン鳥栖U-18 1-3 名古屋グランパスU-18

これはやっぱり5番の西村洸大だった模様。熱中症か何かっぽいように見えたが、詳細不明。

スタッツ

サッカー実況の感想

改めてtwitterサッカー実況は難しいなと。何度かやればコツはつかめそうな一方、ツイート数を増やそうとすると見逃すシーンが増えるのはどうしようもないような気も。選手名とかの予習は大事な気がする

宣伝

両チームの紹介記事

結構長文で書いてるので、是非読んでみてください

スカパーさんのハイライト動画

スカパーさんのハイライト動画。いつもお世話になってます

twitterやってます。

フォローお願いします。